五月の雨に思う・・・

何日か前~~
久し振りに
公園の中を通ってみたら

どこからか
“ゲコゲコ”と
の泣き声が聞こえてきて・・・


画像
   

   雨の訪れが近い事を
   告げているようだった。











冬が遠い街へ旅立って

やんちゃな夏の光達が
空を駆け回る季節を迎えるまでの

ほんの僅かな日々・・

太陽や風や空と
一番仲良くなれる時期なのに

華舞台が
一番美しい時期なのに

はぁぁ~~
雨かぁ~~~

以前は
雨の降る日は
ただただ鬱陶しく

暗いベールに覆われて
身動き出来なくされてしまう

そんな思いで
受け止めていたけれど

最近は
雨の日が待ち遠しい



冬の雨は
凛とした静けさを

春の雨は
命の目覚の予感に
ときめく想いを

夏の雨は
ザザーと一気に降って
その後、空に虹

様々なしがらみを
取っ払ってくれるような
爽快感を

秋の雨は
絵筆となって
山や街の背景を
色とりどりに
塗り替えていく・・・
そんな楽しさを

そして

冬でも春でも
夏でも秋でもない

もうひとつの季節

初夏の扉をあけるころ

5月の雨は

花や木々達の
命の炎

さらに
大きく

さらに
明るく
眩しく

エネルギーを注ぎながら
楽しげに通り過ぎていく・・



たった一夜の雨の後

画像

   昨日よりさらに

   緑の波

   空に向かって
   高く大きく
   うねっている事に驚く。







画像
その波の下にもぐりこむと

不思議の国のアリスのように

そのままどこか知らない
不思議の国へと
押し流されていきそうで

それはちょっと怖い・・
でもそうなったら楽しいかな

本気で思ってみたり~~




そして
空の上から

雲や太陽が・・

通り過ぎる風たちが・・

道行くたくさんの人達が・・

賞賛の声をかけてくれるのに

まだまだ足りない~!!

華やかな衣装に
もっと美しさを!!
と願う5月の花達は

画像

   雨から
   真珠のアクセサリーを
   お土産に貰って











画像

ほんとうに嬉しそう

  











画像
   長い間

   雨は
   木々や花達を
   打ちのめす

   やっかいものだと
   感じていたけれど

   ゴメンね!!



そして


自分の手だけで
育てているのではない・・・

いろんなものから
大きなパワーを
授けてもらいながら

画像


育ててもらっている
という事を・・・

様々な自然の風景の中で
教えてもらい

気付かせてもらって
いるんだなぁ~






画像

   何だかわからないけれど

   どんな小さな生き物や
   平凡な風景にも

   ありがとう~!!

   と、言葉を
   かけたくなるこの頃・・・





オマケ

一雨ごとに
若葉の輝きが増すこの頃・・

画像

   八重桜たちの
   華舞台の宴の後・・・












画像

旅立つ時を逃した
はぐれ渡り鳥のように


緑の波
の中を
心細げにただよう
八重桜
ひとつ・・・ふたつ・・・






画像

   心配いらないよ!!

   あなた達の旅立ちも

   みんな
   ちゃんと
   見守っているからネ!!